CREMEN's

YOSHIMASA KOBAYASHI

何歳になっても日々勉強

Q1 今の仕事をはじめたキッカケは?

外資系のIT企業に勤めていた頃、休日や夜間などの空いた時間を利用して、個人的にWEBサービスやイベントなどの企画運営をしていたんです。そうしたらありがたいことにテレビや雑誌、新聞などに取り上げてもらうことができまして。気づくと予想外に大規模なイベントまで出来るようになっており、より大きなことに取り組むため会社を創りました。
起業した当初は、オーストラリアに在住していた経験から、オーガニックコスメやワイン、航空会社、医療技術、観光などオーストラリア関連の仕事を請け負うことが多くありました。それらはまだ日本市場に存在しない新しい商品やサービスだったので、メディア戦略を通して業態を定着させるところからが仕事でした。
近年は国内外、業界問わず幅広く仕事をさせていただき、この歳になっても日々勉強ですし、常に新しい発見や刺激をもらっています。

Q2 仕事のおもしろさは?

人々が「巻き込まれた!」と、驚く瞬間を見れたときが一番嬉しいですね。全身の血が踊るような感覚でたまりません(笑)。
「未来に向けた企画を進化させていきたい」という思いを込めた“Project yoshi“という会社を立ち上げてから13年。様々な経験をさせてもらったことで、出来ることも増え、その規模も大きくなりました。また多くの方とのご縁にも恵まれ、今は独自ブランドを立ち上げたり、イベントや番組の企画を作ったりしています。おかげで自然発生的に、クリエイティブ分野で尖った能力を持つ人々が集まり、彼らと一緒にプロジェクトチームを組んで“ProTribe“というチーム名を屋号に、プロデュース集団として活動の幅を広げています。

土日は空手道。
休みはあってもなくても変わらない

Q3 今、ハマッているコトやモノは?

ラジオ番組企画の一環で、DJの勉強をしています。まさかこの歳になってDJの練習をすることになるとは考えてもみませんでしたが、もともと洋楽が好きで、若い頃はバンドもやっていたので、思っていたよりも楽しくてハマってしまいました。

Q4 休日は何をして過ごす?

海外のクライアントも多いため、日本の祝祭日も関係なく働いています。土日は、自身で空手道場をやっているので、子供達に空手道を教えています。
基本的に遊びに行っても、映画を観たりソファで寛いだりしていても、常に仕事の視点で新しいことを探しているので、休みがあってもなくてもあまり変わらないかもしれませんね(笑)。

人と会う機会の多いビジネスマンに
スキントナーシートはぴったり

Q5 スキンケアはどうしてる?

普段は洗顔後にクリームを塗るのですが、スケジュールがハードになるとついつい忘れてしまい・・・。そんな時は、スキントナーシートが大変便利で、これと出会ってからは家でも職場でも愛用させていただいています。パッと取って、サッと拭くだけでしっかり保湿まで出来るので、人と会う機会の多い自分にはぴったりです!

Q6 オトコとして大切にしているポリシーは?

何歳になっても童心を忘れず、夢と目標を追いかけていたいですね。常に身の丈より少し難しい目標を設定して、それを乗り越えながら上を目指すことで、生涯をかけ成長しながら、より大勢の人に届くような面白いことをやっていきたいと考えています。あとは自分のビジョンに共感してくれて、お互いの能力を心から信頼し、本気で語り合い、一緒に高みを目指していける戦友を一人でも多く見つけられれば本望です。

Q7 最後に格言を教えてください

向上無限